あけましておめでとございます


by fumo-fumo-san

きっき

b0099381_10585898.jpg

昨晩の陸2&イカ手伝い。まだまだ発展途上のプシ道ですが、
最近やっと守護が満足に出るようになった気がします。
動きの悩ましさはスペックでカバーしたいので、もっと強くしないと。
未だに同じ名前が2体居ると分かんなくなります、、

最近、自分がスペック厨なのではないかとの不安が。自分の線引きは、
空1迄のボス:生命2800、空1狩:生命3000 で腕力なんかのステは
気にしないです。一撃で死なないでくれたらイイだけなのに
なんで生気付与怠ってまでステに付与する人が多いのう(∵)
野良のイカ徒党で生2500気2300ぐらいの裸族系神職と出会いましたが、
これで空1狩徒党に入ってきたら「チェンジ」って言われても仕方ないですお!

そういえば知人が野良の陸1ボスで 生命2500の武士 と出会ったそうな。
LV50ちょいだったそうですが、、どうやってそこまで生命を
カッティングすればその高みに到達するの!
2刀で開幕滅却でもしてたのかと危ぶみましたが一応盾だった様子。。
最近の後衛は40後半で生命3000あるから守護とか出なかったんじゃないかなあ~
って記事読み直してみたら自分も酷いスペックでやってました(照)
LV46:生気3500/1300、防御440、魅力270  ってウワー!
装備LV制限があった頃だし、頼まれだったし‥って言い訳させて下さい。
それにしても気合がひといなー

でも、周りに指摘する知人がいなければ、そのまま育ってしまうかもしれませんね。
ワタクシトテ黒雷初挑戦時、知人に「生気付与の貧乏巫女」と言われなければ
そのままぼんやりと過ごしていただろうし。
言いにくい事でもすっぱり言ってくれる知人は本当に有難いです。
「そんなひどい;;」となるか、「うおお石で搾取して装備新調してやる!」となるかは
ヒトそれぞれですけどね。
[PR]
by fumo-fumo-san | 2007-12-17 01:35 | のぶ