あけましておめでとございます


by fumo-fumo-san

石曼子

ピモウお勧めの「島津奔る」がやったら面白くて、2日間で
読み倒してしまいもした。下巻は登場人物が多くて少しトバした
とこもあるけれど(覚えきれず・・)かなり良かったです。

島津という名前自体を知らないワタシは勿論石田三成も
「どこかで聞いた名前ですか?」ぐらいの知識でしたので、
物語の先が読めず余計に楽しめたのかもしれません。

次に読むのは関が原(上巻)です。
内容かぶってるけど!
[PR]
by fumo-fumo-san | 2007-10-25 22:12 | のぶ