あけましておめでとございます


by fumo-fumo-san

気分転換

昨晩遅めの時間に武将徒党の赤紙が参りました。
神職かな~召還だったらラクでいいんだけどなう、って思てたら
何故かウチのプシ道をご指名。
不慣れなプシを育成指導してくれるのかしらって期待がほんのりしましたが
あからさまに珍獣を見る目つきで、生暖かく迎えられました^-、^

b0099381_1141414.jpg

こんなひといスペックでやってましたよブヒヒ。もちろん丹飲んで(微笑)。
魅力は290なんで全然つれなかった~^^
で、まだ先武将もやった事ないのに行き先が後陣大将って。ギーアー

b0099381_1142476.jpg

妖精さん撃たれたお。
綱高は一回目薬師割れで二回目はよくわかんないけど
副将のふくずまに着弾。が、ピモ武士が何故か割れてすんごい焦りました。
盾1て!一所したら死ぬお!(ワタシが)ぼすけて!
って泣いてたらすぐ救援で他の武士さんが入ってくれたので助かり(∵)
分からないだらけでアワアワしてる間に戦闘は終了。。

b0099381_1143230.jpg

その後は遠山へ。ピモ武士(旗)に要人守護されるプシ道たすけて。
ひたすら徒党員から怒号と言葉責めの嵐ですたい。
でも実装から看破抜くのが許されて術止めも全く期待されてない侍 って
もの凄いVIP待遇ですね!モチロンダメな意味で。

その後は本陣いくぞオゥラ!って声が上がっていたので尻尾まいて逃げました。
さすがに申し訳ないというか歯が立たないので;ー;
武将であんなに緊張したのは久しぶりだったなあ~
党員の皆様はいつもの3倍ぐらい疲れたと思いますが、貴重な体験ありがとございましたっ
[PR]
by fumo-fumo-san | 2007-09-18 11:20 | のぶ